インク汚れ対策Before・After事例

事例紹介:THESUITCOMPANYの紳士ジャケット

THESUITCOMPANYの紳士ジャケットのリプロン事例紹介

【Before】
表地ウール100%の紳士ジャケットです。右袖口のあたりに蛍光ペンのインクジミが数か所ありました。

【After】
裏地まで染みついていた大きなインクジミも、リプロン「シミ汚れ落とし」でピンポイントに汚れを除去!綺麗になりました。

THESUITCOMPANYの紳士ジャケットのリプロン事例紹介(全体像)

【Before】
インクが衣服に付着すると、変色や脱色してしまうことがあります。そのまま放置せず、ハッピーへお持ちください!

【After】
ハッピーケアメンテなら、頑固な汚れを跡形もなく綺麗に落とすことができます。違和感を残しません!

事例紹介:MONCLERのダウンジャンパー

MONCLERのダウンジャンパーのリプロン事例紹介

【Before】
高級ブランドモンクレールのダウンです。白色なため、黒いインクや黒ずみなどの汚れが目立っています。

【After】
独自の洗浄技術を使うことで、美しい白色を取り戻しました。光沢が眩しいほど綺麗なダウンをまたお楽しみいただけます。

MONCLERのダウンジャンパーのリプロン事例紹介(全体像)

【Before】
白地に黒い汚れが付いているため、どうにもごまかすことができません。もう着られないと諦めてしまう方もいらっしゃるでしょう。

【After】
私たちが誇る独自技術「リプロン」や「アクアドライ」なら、汚れを落とすことが可能です!

事例紹介:PAULE KAのタイトワンピース

PAULE KAのタイトワンピースのリプロン事例紹介

【Before】
お腹付近に、ボールペンのインクによる黒い汚れがあります。遠目だとわかりませんが、近くによるとハッキリとボールペンの跡が…。

【After】
インク汚れは、リプロンを施せば綺麗に除去できます。色落ちなどの心配もありません!

PAULE KAのタイトワンピースのリプロン事例紹介(全体像)

【Before】
色遣いが特徴的なウール100%のワンピースです。インク汚れが付いてしまっては、お気に入りのワンピースも台無しですね…。

【After】
アクアドライで洗浄することで、風合いやシルエットはそのままに、汚れだけを除去できます。鮮やかなグレー、黒、濃ピンクが戻りました。

フォローする