イッセイ・ミヤケの修復事例・洗浄事例 クリーニングを超えたケアメンテ

はじめに

イッセイ・ミヤケは、1970年に日本のデザイナー三宅一生により設立された「三宅デザイン事務所」が始まりのブランドです。翌年ニューヨークで初めてコレクションを発表しました。イッセイ・ミヤケのコンセプトは創業当時から「一枚の布」という考えを貫いています。多くの人材・革新的な技術を生み出しながら、1本の糸から研究を重ねオリジナル素材を作ることから始まる服作りは、世代を超えて今でも引き継がれています。2020年からは近藤悟史がデザインを担当しているそうです。豊かな発想を活かし、現代における身体と衣服の関係を探求しています。

事例紹介:グレー系紳士上着

【Before】
イッセイ・ミヤケの別珍素材紳士ジャケットをお預かりしました。全体的にシミと黄ばみが見られました。

【After】
ハッピー独自の無重力バランス洗浄で水洗いさせていただきました。別珍素材もすっきり洗い上げます。

【Before】
別珍は毛足が抜けやすい素材のため、摩擦が生じるような水洗浄はNGです。

【After】
着用ジワもハッピーケアメンテの高度なプレス技術で、できる限りの整形をさせていただきました。風合いも新品同様に蘇ります。

事例紹介:クリームの婦人ジャケット

【Before】
身ごろにプリーツ加工の別布による装飾がされたジャケットです。クリーム色と淡い色の生地のため、黄ばみが目立っていました。

【After】
複雑な装飾があるお洋服でもハッピーケアメンテなら水洗い可能です。黄ばみを取り除き、シルエットも美しく仕上がりました。

【Before】
前身ごろと同様、後身ごろにも別布で繊細な装飾が施されており、全体的にシミ、黄ばみが見られます。

【After】
繊細な衣服もハッピーにお任せください!独特なデザインとシルエットも、ハッピーのシルエットプレスで元通りです。

【Before】
汗をかかれて特に脇の黄ばみが目立っていました。

【After】
ハッピー独自の無重力バランス洗浄とリプロン技術により、黄ばみを取り除きました。買ったばかりの頃のように元通りに。これからもオシャレを楽しんでいただけます。

フォローする