エトロの修復事例・洗浄事例 クリーニングを超えたケアメンテ

はじめに

エトロは、ジンモ・エトロが1968年にイタリア・ミラノに設立したファッションブランド。
インドのカシミール・ショールの紋様を再現するため、テキスタイルメーカーとしてエトロを立ち上げました。19世紀後半には失われていたカシミール紋様をオリジナルの技法とセンスで、現今に蘇らせました。また、ペイズリー柄を生み出したのもエトロです。上品かつ神秘的な模様は、ムーブメントを巻き起こします。東洋とイタリア文化がミックスされたようなデザインと色使いで人気を博しました。
アパレルのほか、インテリアや香水も販売しています。

事例紹介:白系花柄長袖シャツ

【Before】
爽やかなブルーの花柄が入ったエトロの麻100%シャツをお預かりしました。赤ワインをこぼされてしまっています。

【After】
そんな時はハッピーケアメンテの出番です。「リプロン ワイン」でワインのシミは跡形もなくスッキリ落ちました。

【Before】
白地のシャツの前身ごろにワインジミが大きくついていました。

【After】
「アクアドライ」「リプロン」によってワインのシミ汚れはきれいになりました。くすみも取れて白さが戻り、鮮やかな模様が際立ちます。

事例紹介:白系柄半袖ポロシャツ

【Before】
鮮やかな赤の模様が特徴のエトロのポロシャツです。模様色移りのほか、黄ばみもありました。

【After】
「リプロン 色移りクリア」と「リプロン 黄ばみ取り」で対応し、新品同様に蘇りました。今後もおしゃれをお楽しみいただけます。

【Before】
模様の染めがデリケートなため、汗の水分によって模様からの色移りが生じていました。

【After】
「アクアドライ」で洗い上げ、「リプロン」で色移りを除去しました。白地と赤い模様がはっきりしました。

事例紹介:赤系チェック紳士ジャケット

【Before】
表地前面にスパンコールが貼りめぐらされているジャケットです。

【After】
破損しやすいため、洗浄、乾燥、仕上げと細心の注意を払いながらケアメンテさせていただきました。「アクアドライ」「リプロン」で汗じみも除去でき、シルエットも新品同様に復元できました。

フォローする