プラダのBefore・After事例

はじめに

プラダは、ミラノに本社があり、イタリアを代表する高級ファッションブランドを展開するアパレル会社です。
プラダはレディースとメンズを展開し、ミュウミュウはレディースを展開しています。傘下にはイギリスの靴メーカーのCAR SHOE、チャーチがあります。
1913年に1号店を開業し、世界中から質の高い皮や珍しい素材を集めて製品を作っていました。それが評判を呼び、イタリア王室御用達に。アパレル分野に進出したのは、1982年に靴、1989年にレディース服、1994年にメンズ服と比較的最近です。
1993年にミュウミュウを設立しました。
工業用防水ナイロンで作られた「ポコノ」製バッグが開発され話題となりました。新作を次々と発表し、日本やアメリカなどで人気を博しました。
上質で的確な素材選び、洗練されたライン、最先端の技術が高く評価されています。キャンパス地などの素材も使いますが、ナイロン素材が定番かつ人気です。

事例紹介:婦人ジャケット

【Before】
プラダの白紺チェック柄の婦人ジャケットです。襟は汗をかきやすいため、汚れと黄ばみが目立っています。また、裏地にシルクプリント生地が使用されているため、水系洗浄をするにはプレス技術も含めて極めて高度な技術が求められます。

【After】
「アクアドライ 上着」できれいに洗い上げ、リプロン技術で黄ばみやシミが取り除かれています。生地にダメージが出ないよう、ギリギリのところまで処理させていただきました。

【Before】
袖も汚れやすい部分です。汚れと黄ばみが重なり、白い部分が黄ばんでしまっています。

【After】
ハッピーケアメンテの「リプロン シミ汚れ落とし」「リプロン 黄ばみ取り」汚れ、黄ばみをスッキリ落としました。

【Before】
全体的にシミがつき、チェックの白地がくすんでしまっています。ジャケットの表地にはレーヨン、綿、麻、シルク、ナイロンを様々な素材が使用されているため、いかに生地にダメージを与えずにケアするかが大事です。

【After】
ハッピーなら、様々な素材で構成された高級ジャケットもきれいに元通り。形も崩れず、新品のようにまたおしゃれを楽しむことができます。

事例紹介:配色長袖シャツ

【Before】
茶系の配色がおしゃれなプラダのシャツです。肌に直接触れる襟が汚れやすく、汗が付いたまま放置すると脱色や変色の原因となります。

【After】
高級シャツも「アクアドライ シャツ・ブラウス」でスッキリ洗浄。「リプロン シミ汚れ落とし」と「リプロン 黄ばみ取り」で染みついてしまった襟元のシミ・黄ばみを取り除きました。

【Before】
常に清潔感のある美しさを保ち、長く愛用していくためには定期的な水系洗浄によるケアをおすすめします。

【After】
鮮やかな色もそのままに、シルエットも損なわれていません。上質なシャツが新品同様に蘇りました。高級ブランドのケアもハッピーケアメンテにお任せください!

フォローする