色やけ対策Before・After事例

事例紹介:MITSUMINEのコート

MITSUMINEのコートのリプロン事例紹介

【Before】
着用が難しいほど黄ばみやシミ、黒ずみが付着しています。意外とみられている襟元は、できれば綺麗に保ちたい箇所です。

【After】
ベージュの色味も取り戻し、誰かに見られても恥ずかしくない襟元になりました。
襟元が綺麗だと、羽織ったときに気分がシャキッと引き締まります。

MITSUMINEのコートのリプロン事例紹介

【Before】
色やけや黄ばみにより、色味の印象が変わってしまっています。ここまで変わってしまうと、着るのをあきらめてしまいますよね…。

【After】
通常の洗浄では落とせない汚れや色やけも、リプロン技術にアクアドライ洗浄を施せば新品のように蘇ります。

MITSUMINEのコートのリプロン事例紹介(全体像)

【Before】
汚れが蓄積し、コートのデザインがまるでグラデーションのようです。

【After】
酸化した黄ばみやシミをリプロンで除去し、黄ばんでいたのが想像できないくらい美しい仕上がりに。

事例紹介:GIANNI VERSACEの紳士ジャケット

GIANNI VERSACEの紳士ジャケットのリプロン事例紹介

【Before】
麻100%のジャケットです。黄ばみがかなり進行しています。

【After】
お気に入りなのに着られないと諦めていたお洋服も、驚くほど綺麗になりました!

GIANNI VERSACEの紳士ジャケットのリプロン事例紹介(全体像)

【Before】
ジャケットが全体的に茶色くくすんでいます。黄ばみや黒ずみを放置すると、汚れは進行していく一方です。

【After】
無重力バランス洗浄とリプロンを組み合わせました。鮮やかなブルー色になり、本来の美しさを取り戻しています。

事例紹介:BALLSEYの婦人パンツ

BALLSEYの婦人パンツのリプロン事例紹介

【Before】
裾の折り目部分が変色してしまったようです。

【After】
黒に染め直し、どこが汚れていたのかわからないほど綺麗に染まりました。

BALLSEYの婦人パンツのリプロン事例紹介(全体像)

【Before】
全体を通して見てみると、汚れの箇所がまだらになっています。

【After】
「リプロン染め」と「アクアドライ ズボン・パンツ」でメンテナンスしました。
また購入したときのように新たな気分でお楽しみいただけます。

フォローする