家庭洗濯のQ&A

ハッピーケアメンテでは、シミや黄ばみなどの汚れ、カビが付着してしまった大切な衣類をお預かりし、「ケアメンテ」によって新品のように再生するサービスをご提供しています。

今回は、そんな私たちハッピーの代表であり日本洗濯ソムリエ協会の代表幹事を務める橋本が、ご家庭でも簡単に出来る洗濯テクニックをご紹介!毎日のお洗濯にぜひ試してみてください。

家庭でも簡単に出来る洗濯テクニック

Q1.洗濯に便利なおすすめ時短グッズは?

お洗濯物を干す際のおすすめは「8の字ハンガー」です。普通のハンガーと違い、布地同士が接触しない形で干すことができるので、素早くお洗濯物を乾かすことができます。

Q2.洗濯物の嫌な臭いを防ぐには?

お洗濯物の臭いを防ぐには、レモンの輪切りをおすすめします。輪切りにしたレモンを2枚か3枚程度、ネットに入れて洗濯機の中に入れると、レモンに含まれているクエン酸が臭いの元を分解してくれて、かつレモンの良い香りが広がります。

Q3.家で簡単に黄ばみを取るには?

ご家庭で簡単にできる黄ばみ対策には、水・消毒剤・台所洗剤を1:1:1で混ぜたものがおすすめです。シミがついたところにこの特製の洗剤を塗って、それから洗濯機でいつも通り洗っていただけばシミが取れて黄ばみも防ぐことができて、大切な衣類をより長くお楽しみいただけます。

油汚れを落とす役割として台所洗剤に含まれているヤシ油、消毒液の殺菌・漂白作用が相乗効果となって、簡単に高い洗浄力を生み出すことができるのでおすすめです。

Q4.洗濯物をふんわり仕上げるには?

お洗濯物をふんわりさせたいのであれば、みなさんが普段髪に使用しているトリートメントをすすぎの時に入れてみてください。量はキャップ半分程。それだけでとても柔らかく、ふんわりとした仕上がりになります。

Q5.洗濯した衣類のシワを防ぐには?

よくパンパンと衣類を伸ばす方がいらっしゃいますが、実は叩くのが一番です。洗い上がったあと、すぐにたたんで叩く。これだけでほぼアイロンいらずなほどキレイになります。

ご家庭で簡単に使える洗濯テクニックをご紹介しました!日本洗濯ソムリエ協会代表幹事を務める橋本のおすすめテクニックを、みなさんもぜひ試してみてくださいね。

フォローする